ファイナンシャルプランナーになるなら

目指せ!ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー試験(FP試験)の合格を目指して

人気が急上昇しているファイナンシャルプランナー

 

幸せな人生を送るための資産設計をアドバイスする資格として、金融、年金、保険といった様々な観点からライフプランを作成するのが仕事の資格です。

 

ただ、ファイナンシャルプランナーは比較的敷居の低い級位がある一方で、独立開業で多数の顧問先を持つとなると試験のレベルも上がり、相当に高いハードルを超えなければなりません。

 

また、試験形式が複雑な上、資格スクールで講座を受講しないと取れないFP資格もありますので、あまりわかりやすい試験制度とはいえません。

 

FP試験に大切なのは、資格スクールの選定!

 

そこで、当サイトではFP資格を取り扱っている資格スクール(資格の学校)のFP講座資料を一括で取り寄せできるサービスを行っています。もちろん利用は無料です。

 

早期受講割引や受講特典など、様々なキャンペーンを行っている資格スクールもありますので、出来るだけのスクールの資料を取り寄せて、講座の学習内容や講師、教材の内容、受講料といったポイントを比べるのが大切になってきます。

 

ぜひ、一括資料請求で一歩早いFP試験ライフのスタートを切りましょう!

 

【無料】FP講座資料一括請求フォーム

 

 

FP試験について


FP試験(ファイナンシャル・プランニング技能検定)については、試験を管轄する「(社)金融財政事情研究会」のホームページに、次のように記載されています。
・顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談に必要な技能の程度を検定します。 ・試験は、1級、2級、3級とも学科試験と実技試験で行われ、それぞれ合否判定を行います。 ・実技試験は選択科目方式になっており、受検申請の際に試験科目(業務)を選択します。 ・2級と3級は、学科試験と実技試験を同じ日に受検することができます。 ・1級は、学科試験合格後に実技試験を受検します。 ・学科試験あるいは実技試験の合格者には一部合格証書を発行し、学科試験と実技試験の両方に合格すると、合格証書が発行されます。 ・一部合格者には試験免除制度があり、学科試験(あるいは実技試験)のみの合格者は、学科試験(あるいは実技試験)が免除されます(ただし、合格した学科試験(あるいは実技試験)の試験日の翌々年度までに行われるものに限る)。

 

当サイトについて

当サイトでは、ファイナンシャルプランナーの試験合格のために、ファイナンシャルプランナーの魅力、仕事・将来性、ファイナンシャルプランナーの年収・収入・報酬・給与・給料、就職・転職としての魅力、FP試験についての情報、FP試験の受験資格、試験の難易度・合格率、試験の試験日・試験日程・スケジュール、ファイナンシャルプランナー試験の合格発表、試験の解答速報、合格・短期合格・最短合格のための勉強方法、合格のための独学・自宅学習、FPになるための通信教育・通信講座、通学講座、短期合格・最短合格のための教材、テキスト、問題集・過去問・過去問題、模試・模擬試験、参考書、用語集、ファイナンシャルプランナーの学校・予備校・ 専門学校・スクール情報(LEC東京リーガルマインド、資格の学校TAC[タック]、生涯学習のユーキャン、資格の大原、ダイエックス[DAI-X]、大栄総合教育システム、Z会キャリアアップコース、ECC、クレアール、フォーサイト、エル・エー、キャリアカレッジジャパン、日本マンパワー、東京ファイナンシャルプランナーズ、ニチイ学館)、FPの合格のためのブログ・日記、口コミ・評判・評価、体験記・体験談などについての情報を掲載しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ